プロフィール

haru

Author:haru
羊毛フェルトでうさぎモチーフの作品を制作しています!

*iichi*
~作品集~
*お願い*
*ブログランキング*
Facebookページ
社団法人日本手芸協会さまHP
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斜頸。。。

ご訪問ありがとうございます

なかなか更新出来なくてごめんなさい

。。。実は、まめちゃんの目の方もまだ完治していないのに
先日、今度はう~ちゃんが突然「斜頸」になってしまいました
あまりにも突然で、ショックでなかなか書けませんでした。。。

うさぎ飼いさんなら、よくご存知だと思いますが、
斜頸(しゃけい)とは、首が傾いて、首をかしげるような症状を言います。
(病名ではありません。)

その日の早朝、4時頃にパタパタとう~ちゃんの妙な足音に気付き、
飛び起きてう~ちゃんの方に目をやると、
首が傾き、グルグルと旋回していてパニック状態になっていました。
あまりにも突然の事で、私もかなり気が動転していて、
とにかくその場で押さえて落ち着かすのが精一杯でした。
う~ちゃん2
眼振は続いていたものの、2,3時間ぐらいして、やっと少しだけ落ち着いてくれたので、
転ばない様に取りあえずその場にあった段ボール箱に入れて
急いで支度をして、まめちゃんの掛かり付けの病院に連れて行きました

先生の診断は、パスツレラ菌(うさぎの鼻腔に常在している菌)
による内耳炎が原因による斜頸との事でした。
エンセファリトゾーン症((Ez症)寄生虫が、脳や肝臓に寄生する事で起こる神経障害症)
も同じ症状のようですが、その判断は難しいそうです。
お薬の種類は詳しくは、分からないけど
めまいを治すお薬、駆虫に効果があるお薬、食欲増進の3種のお薬を処方されました。
う~ちゃん 1
これは、病院から帰宅した時の画像です。
お気に入りのカピバラさんのぬいぐるみに、ず~っと何時間ももたれていました。
かなり疲れたみたいです

。。。その後、2,3日で眼振は殆んど治まり、食欲も普段通りに戻って
暫くは落ち着いてくれてるので一安心していたら、
また突然夜中にパニックを起こし始めました。
今度はローリングが朝まで何度も続きました
もの凄い力なので必死で支えましたが、この時はう~ちゃんがとっても苦しそうで、
このまま、ショックで死んじゃうんじゃないかと思ってしまったほどです。。。

次の日は丁度、通院日だったので先生に前日の症状をお話したところ、
脳腫瘍、脳梗塞などの脳疾患も「ない」とは言えないとの事でした
診察中もキャリーの中でも何度もパニックになり、
首が殆んど直角に曲がって、骨が折れちゃいそうなのに。。。
お薬で様子を見るしかないようで、特に何も処置していただけず、
同じお薬をいただいて帰りました。(…みんなそうなのかな??)

そして、現在。。。
う~ちゃん27
今日、夕方の様子です。
日向ぼっこをしているつもりのようです(笑)
凄く落ち着いています


ケガをすると危険なので、斜頸になってからずっとケージの中や、
サークルで囲った狭いスペースで生活していたのですが、
昨日、思い切って今まで通り自由に部屋んぽ出来るように放してやりました。

すると、パニックになる事も無く、ふらつきながらですが上手に平衡感覚を保って、
歩きまわったり、トンネルに入ってゴロンしたりと、のびのびとしています♪
食欲もほぼ、普通に戻ってきているので、閉じ込めていた事が
かなりストレスになっていたようです。

。。。首の傾きはもしかすると残ってしまうかもしれませんが、
この調子で、早く完治出来る様な気がしています!!

脳腫瘍やEz症ではない事を祈りつつ。。。
ストレスに気をつけながら見守ってやりたいと思います。
う~ちゃん頑張れ

そんな訳でして、
暫くは、またのんびり更新になりそうですが
作品もぼちぼち頑張っていますので、
時々覗いてやってくださいね~


ランキングに参加しています
宜しくお願いします。
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ用品・グッズへ
にほんブログ村
バナー
いつも応援ありがとうございます
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。