プロフィール

haru

Author:haru
羊毛フェルトでうさぎモチーフの作品を制作しています!

*iichi*
~作品集~
*お願い*
*ブログランキング*
Facebookページ
社団法人日本手芸協会さまHP
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まめちゃんお月様へ。。。

ご訪問ありがとうございます。
長い間お休みしてしまってごめんなさい。

今日はまめちゃんの訃報をお伝えさせてください。

2月2日月曜日、朝7時頃、まめちゃんがお月さまへ帰ってしまいました。
6歳と11ヵ月でした。
突然の事でまだ信じられない感じです。。。


まめは、二年前ぐらいに不正咬合になって以来、度々体調が悪くなり、
月に2、3度通院した事もありましたが、去年12月後半頃から凄く
調子が良くて、今年に入ってまだ1度も獣医さんにお世話になることもなく、
食欲もありましたし、トイレの方も問題なくいつも沢山してくれていたので
少しほっとしていたところでした。


その日も朝からいつもの様にプウプウと機嫌良く鳴きながら
お気に入りのぬいぐるみや、ボールちゃんを転がして遊んでいたので、
私はいつもの様に「まめちゃんおはよー!」て、サークルを覗き込みました。
その瞬間、ゴロンと床に倒れました。
でも、うさぎと暮らしている方ならこの行動は分かってくださると思いますが…
始めは、はしゃぎすぎて疲れてゴロンと横になってクールダウンをしてるだけだと思いました。



でも、目を瞑っていて、何だかいつもと違う感じがしたので、
「まめちゃん!」と呼びましたが、無反応で...
慌てて抱き上げましたが、もうその時には身体の力がすっかり抜けてしまっていて
いくら呼んでも身体をさすっても意識は戻りませんでした。


何が起こったのか訳が分からず、後日うさぎさんの突然死について調べてみると、
まめちゃんの様に突然倒れて亡くなった子も少なくないようでした。

原因は諸説あるみたいですから、病理解剖をしないと分からないけど...
まめは直前まで遊んでいましたので、多分心臓麻痺だったのではないかと思います。

まめちゃん
前日の写真です。
よく食べて、よく遊んで元気いっぱいの様に見えていたけど、
もしかしたら他の病気を隠していたのかな。。。



あまりにも突然で、辛くて寂しくてたまりませんが。。。
でも、この先、膿瘍になるかもしれないと告げられていましたから、
そんな痛く苦しい思いをしなかったのは救いです。


まめちゃん
最後の写真です。

直前まで遊んでいたからかな?
とてもリラックスして笑顔で眠っているような幸せそうな顔でした。


う~まめちゃん
今頃、まめの大好きなうーちゃんに会えたかな?いっぱい甘えてるかな?
いつかまた、2ウサとも私のところへ戻って来てね!


...最後になりましたが
ご報告が遅くなりまして申し訳ありませんでした。
う~ちゃんが旅立ち、まめちゃんの事は病気のお話ばかりで辛くなるので、
あまり書く事が出来なかったけど、今までまめを応援してくださいました皆さま
本当にありがとうございました。

まめちゃん
まめちゃん幸せな毎日をありがと!
う~ちゃんと仲良くね!またね!


最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

追記です。
~お知らせ~
販売の準備が捗っていなくて本当にごめんなさい。
iichiさんの方の再開は来週を予定していますので
もう暫くお待ちください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。